移転祝いとは

移転祝いとは事務所やお店が移転した時にお祝いすることです。
取引先や大切な方から移転のお知らせが届いた場合は移転祝いを贈るようにしましょう。
しかし、初めて移転祝いを贈る方は様々な疑問が出てくると思います。
「マナーってあるのかな?」「何を贈ったらいいんだろう?」「相場ってどのくらいなんだろう?」等々。 なかなか人には聞けない疑問点があると思いますので、当サイトでは、移転祝いのマナーや相場などを詳しくお教えします。   

移転祝いのマナー

移転祝いに一番人気なのが胡蝶蘭です。移転祝いと言ったら胡蝶蘭というくらい圧倒的に人気の贈り物です。 人気の理由は社長就任祝いや政治家の当選祝いなどにも使われるくらい高貴なお花であることと、見た目の美しさ、 花言葉が「幸福が飛んでくる」であること等が挙げられます。
移転祝いに胡蝶蘭を贈るときのマナーは、
移転当日に贈る(遅れた場合はなるべく早く)
立て札(またはメッセージカード)を付けて贈る
ようにしましょう。

また、胡蝶蘭以外を贈るときは、 ライターや灰皿や真っ赤なものなど火を連想させるものは禁止とされていますので絶対に贈らないようにしましょう!